忍者ブログ
Welcome to snowbrand's web log. I think it will be differ from "It was sweet taste" and so you'd be comfortable.
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ライブ2日目に行ってきました!!!!


秋茜☆-(ノ●´∀)八(∀`●)ノイエーイ

場所は 富士 ANIMAL HOUSE

富士市の駅近郊にあるライブハウスなんですけど、名古屋から車で3時間弱。
友達を乗っけて行って参りました(`д´ )ゞ


待ちに待ったライブですから、楽しみな気持ちは半端ない!
長距離運転もなんのその(*'艸`)ムププ

途中経過も楽しかったんだけど、
書くと長くなるので本題だけ書きます(´▽`*)アハハ



会場に着くと、



入り口前に若い男の子が2人。
中から出てきました。
おそろのTシャツ着てたし、
(;゚д゚)ァ.... 対バンの子らだなって思いました。

そしたら、「こんにちは♪♪」ってすごい気持ちのいい挨拶をしてくれたんです。

ビックリしたけど、なんか嬉しかった!


会場に入ると、私が行った中で一番小さな箱で、
その小ささにまずビックリした。

↓暗くてわかりにくいケドこんなトコ


しかも、中には数えきれないステッカーが山のように貼ってあって、
きっとたくさんのバンドがそこでライブして成長してったんだなって思えるステキなとこだった。



が。
激しく小心者の私は、受付の人が茶髪の若い今どきの兄ちゃんだったんで(((( ;゚д゚)))アワワワワ状態

私がそんなんだったから、
連れてった友達はもっと (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルだったかもしれない。
しばらく挙動不審でした私w


入って思ったのは、あまりの人の少なさ。
こんなんで大丈夫なのかな?
あとから人入ってくるのかな?
でも3バンドしかないし・・・とか思ってたら、

最初から最後まで、客は私たち入れて2人×3、4組。
ビックリしたよ。

んで、しばらくして、
秋茜のメンバーが物販に出てきて(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!
って思ったんだけど、2日に同じく、
チキンな私はすぐには近寄れませんでした○┓ペコ


1発目 GLEEP
入り口で挨拶してくれた男の子らでした。

その子らは、結成してから約半年だそうです。
3ピースで弦の二人がボーカルだったのだけど(どっちがメインかはわかんない)
かなりいい感じのメロコアでした('~'*)(。。*)ウンウン

本人たちは、好きな音楽やってるだけだから、ジャンルよくわかんないって言ってたけど
( ̄‐ ̄)んー 一言で言うとメロコアかな?っと私は思った。
ロック要素もあってとりあえずヾ(。・∀・)ノィィジャナ-ィ
音とか、声の感じとかハモリ具合も(・∀・)スースキスースキスー

CDとかもしあったら( ゚д゚)ホスィ…と思ったけど、
告知とか物販もなかったので諦めましたΣ(ノ∀`*)ペチッ
なんか、調べてみたらデモMINIアルバム出してるやん!
物販してよーー!売ってくれよ!告知してくれよ。・゚・(ノД`)・゚・。
サイトにライブでしか売らないみたいに書いてあったけど、売ってなかったやん!
(´;ェ;`)ウゥ・・・

応援してるんで、是非でっかくなって名古屋までライブしにきてください。(沼津遠いのw

MCもよくわからんけど、面白かった。
ポリープですっ!とか言ってた(´▽`*)アハハ
寒いのも混じっておもしろーいヽ(´ー`)ノ
ノリのいい男の子らだよ、(o・ω・))-ω-))うん



2バンドめ。
SHOW GIRLっていう女の子の3ピース。
ベースの子がボーカルで、見た目とは違ってかわいらしい声の人だった。
見た目は超パンクでデカいっていうかかっこいい。
だから、1曲目は声と見た目に違和感ありまくりで、変な感じだった。

曲は、まぁ、悪くはないかなw(1度しか聞いてないからもう覚えてない)
そんな好みかって言われるとそこは微妙なんだけど、
デモCD配ってたんで、2枚もらっときました(´▽`*)
まだ聞いてませんw


一人、女の子でこのSHOW GIRLのすごいファンの子(たぶん)がいて、
めちゃ前まで出てきて、一人でずっとジャンプして手をあげて、
ヘイヘイ!!みたいな感じで、凄いなーーーーーって思った。

私にはちょっと真似できない。
ある意味羨ましかったです。



秋茜が準備してる間、アツコさんと結構たくさんお話した!
××さんですねっって言ってくれて(*ノωノ)キャッ



んで、秋茜キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !


なんか、名古屋のファンとかいたら、ホントもっと盛り上がったんだろうと思うと、ちょっと寂しいんですが、
出てきたときの盛り上がりが物足りない

・・・(;´Д`)ウウッ…


でも、秋茜だから、他のバンドの人たちも結構ノリノリなかんじで(;´Д`)ハァハァ

もっと初めからド━(゚Д゚)━ ン !!!して欲しかった。

オイラはさっきの女の子じゃないから、一人でははじけられません。


が。

2CODEが1発目始まったとき、めちゃヽ(>∀<)ノ キャー!ってなって
いつものノリでo(・∀・)oブンブンしてしまって
(;・∀・)ハッ?と我に返った次第でございます。


記憶力悪いからセットリスト全部はあげれない(´;ェ;`)ウゥ・・・

客も少なかったから、いつもみたいに人から情報は得られません(´・ω・`)

とりあえず、調べようじゃまいか。
2CODE
Uncle Sam
花路
CLOVER
FUCKIN' MEDIA
CHOICE
WASHINGTON BALLETS
KASUMISOU
1945

( ̄‐ ̄)んー 前回も書きましたけど、
どうも曲とタイトルが頭の中で一致してくれないΣ(ノ∀`*)ペチッ
やった曲数もだし、全部記憶に完璧に残ったらいいんだけどw

ラスト2曲はHISTORYとオン・ザ・レコード。
で、アンコールがBABY。

まさかBABYがアンコールで来るなんて思ってなかった(´∀`*)ウフフ
ちょー幸せだ(*'∇'*)わぁ♪とか思った。


私は曲順が進むにしたがってテンションあがるし、MOEチャンはみんな盛り上がらせようって頑張るし、
GLEEPの人らがそこに乗ってくれるから会場もりあがるワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ


残念だったのは、FUCKIN' MEDIAのときかな。


FUCKIN' MEDIAって聞いたら
キタ━(゚∀゚)━!ってなるハズなのに
客少ないのとかもあって盛り上がりに欠けたし(´;ェ;`)ウゥ・・・
名古屋のファンとかもっと秋茜のファン連れて行きたかった!!



でも、少ないながらに盛り上がってくれてすごい楽しかった!


後半入って前まで出て、みんなでめっちゃワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイしました。
まぁ、私が一人テンション高いんで、周りの人がどうとかは私の色眼鏡ですけどね((*´∀`))ウキャキャ


隣にはGLEEPのベースの男の子とかドラムの子とかいて、ノリ方が面白かった。
見てるとなんかウキウキしそうな踊り・・・(●´艸`) ウププ

後ろにはSHOW GIRLの子たちがいて。

みんなもっと秋茜のファンになってーΣd(・ω・*)ネッ☆



そんなこんなで、3バンド全てが終了したのでしたーー。



私は、持ってなかった「花は桜木 人は武士」を手に入れご満悦(*´σ-`)エヘヘ
チケットは記念だし。:*:・(*´ω`pq゛ポワァン




前日に買ったパーカーを羽織りつつ、タオルまで(ノω`*)ノ" ムフフフフッ



てことで、まだまだ続きますので 後編もどうぞ(*´・Å・)ノょろしゅぅ


拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
バーコード
6月3日 富士アニマルハウス 後編  HOME  6月2日 UP SET ライブれぽ

material:ふわふわ。り  template:ゆずろぐ

忍者ブログ [PR]